CD

購入する

原始神母

【Live】前売りチケットのお申し込みは こちらから

アコースティックソロ 4thアルバム「浮遊~Floating」2015年7月15日発売

アコースティックソロ 3rdアルバム「透明な夜」2014年12月3日発売

アコースティックインストゥルメンタルアルバム第2弾『儚』。
前作「水と光の魔法」発表後、2年間に渡り数々のライブツアー、野外フェス等を経て完成。

CDの購入は こちらから

mt.delicious  Mt.delicious

Kogure shake takehiko

Profile

1960.3.8
東京都杉並区に生まれる。
13歳でフォークギターを弾き始める。
15歳の時友人が目の前でエレキギターを弾いたのを見て衝撃を受け、以後ROCKに夢中になる。
1976
初めてロックコンサートをやる。演奏曲はビートルズ、ディープパープルなどのコピー。以後、自主コンサートなどをやりながら10代を過ごす。
1980
20歳。プロのミュージシャンになると決め、家を出て曲を作り始める。
1981
初めての渡米。ロサンゼルスで2ヶ月間、黒人のバンドに参加する。
1984
レベッカでプロデビュー。
1986
レッドウォーリアーズで2度目のデビュー。
以降、海外レコーディング、武道館、西武球場などの公演を行う。
1988
広島ピースコンサートテーマソング『君を守りたい』作曲で日本レコード大賞特別賞受賞。
1989
ロサンゼルスに移住し、Casino Driveを結成、5年間の音楽活動。
1995
帰国。サイコデリシャス名義でソロ活動を始め、再結成したレッドウォーリアーズも平行して活動。
2003
長男誕生を機に富士山麓に移住。 以降自然をテーマにしたソロ活動と平行して、より自由な音の表現を求めたバンド、Mtデリシャスを結成、2011年まで活動。以後、自然をテーマにしたアコースティックの活動に入る。
2011
初のアコースティックインストアルバム、「水と光の魔法」を発表。
2011年4月より山梨日日新聞にて子育てコラム「富士山と太陽の下で」連載開始。
(2013年3月終了)
2013
2ndアコースティックインストアルバム、「儚(はかない)」を発表。
全国45カ所のツアーを行う。
現在まで通算25枚のオリジナルアルバム、他ライヴ盤、ベスト盤、コンピュレーション、DVDなど多数発表。

最新の情報をお届けします

news

【Media】夜明けの口笛吹き LIVE映像「See Emily Play」

夜明けの口笛吹き LIVE映像「See Emily Play」

もっと、ニュースを見る

アコースティックインストゥルメンタルアルバム第2弾『儚』。前作「水と光の魔法」発表後、2年間に渡り数々のライブツアー、野外フェス等を経て完成。
CDの購入はこちらから

ライブスケジュール

live schedule

08月21日(火)
【夜明けの口笛吹き aka 原始神母】高円寺・HIGH

08/26(日)
松陰神社・HawaiianRestaurant AlohaBaby
08/31(金)
松本・アレックス
09/01(土)
白山・ガレリア画廊
09/02(日)
敦賀・小さな村
09/03(月)
小松・ROCK PLACE molto
09/05(水)
上越・サクラデラノーチェ
09/06(木)
加茂・LJ STUDIO
09/07(金)
富山・村門

もっとスケジュールを見る

ディスコグラフィー

discography

惑星にて

惑星にて

クリアスカイ/CS-1158 \3,240(tax in) 2016.12.21 on sale

テーマはフォークロック!2003年以降はインストゥルメンタルを中心に、さらに2011年以降はアコースティックを中心として活動してきが、今回、エレキもアコギも心のバイオリズムに合わせ て好きに鳴らせるアルバムを作りたかったという想いで、ソロとしては5枚目となるアルバム「惑星にて」をリリース!

他の音楽CDも見る

このCDを買う

ギャラリー

gallery

最新の情報をお届けします

news

1967 London Psychedelic Happenings

なぜ1967なのか?
特にビートルズやモンタレーポップフェスティバルによってサイケな音楽、気分が世界的に認知されて、人類が歴史上初めて、世の中に影響力のある人数がどこまでも自由に生きていいのだと、本当の理想を考え始め、行動し始めた歴史の分岐点なのだ。

単なる音楽の1ジャンルではなく、サイケを通ったことによって、みんながたくさんの可能性を発見して、ハードロック、グラム、プログレその他たくさんのジャンルの音楽が生まれてきたのだ。

スティーヴ・ジョブスもこの時代に影響されてその後があるのだから、大きな視点で見れば、今スマホを使っている中学生でさえサイケデリアの影響下にあると言える。

このブログを読む